« Kobo: 2016年新モデル Kobo aura ONEリーク情報 | トップページ | Kobo: 2016年新モデル Kobo aura ONE / aura Edition 2 公式アナウンス »

2016年8月16日 (火)

ドイツ語多読本: Mario Ramos: Ich bin der stärkste im gazen Land!

他人が自分をどう思っているのか、評判は気になるもの。「俺は最強」と思っていても、やはり他人に聞いて確かめたくなったり・・・。そんなオオカミの話。

Mario Ramos: Ichbin der stärkste im gazen Land!

416語

満腹したので、散歩ついで自分の評判を聞いてみようと思い立つオオカミ。
最初に会ったウサギに聞いてみると「オオカミさんが最強だ」と言う。それで気を良くしたオオカミは誰かに会うたびに聞いては「最強だ」と言われ、気分がよくなり、どんどん調子に乗っていき・・・、というストーリー。

最初のウサギには、言葉遣いもていねいに、お腹の前で両手を合わせて態度も控えめ。次に会った赤ずきんには「赤が似合っているね」なんてお世辞を言いながら、自分の評判を聞いているが、誰もがオオカミが最強だというので、遠慮もなくなっていき、調子に乗っていく。そんな得意げなオオカミを描いているのが表紙の絵。ガッツ・ポーズ。

相手は怖がってオオカミの望む答えを言っているだけなのにも気づかず、しだいに腕組みしたりして態度も大きくなり、当然「俺が最強だろ」みたいな口ぶりになっていく・・・。そんなお調子者のオオカミの表情やしぐさが絵でもユーモラスに描き出されていて、すんなりとストーリーに入っていけるはず。

あとおもしろいのは、赤ずきんに会ったあとはには3匹の子ブタ、それから7人の小人、とオオカミが登場する童話でおなじみのキャラクターが登場するところ。

もちろん、最後は調子に乗りすぎたオオカミはしっぺ返しを食らう・・・・。

|

« Kobo: 2016年新モデル Kobo aura ONEリーク情報 | トップページ | Kobo: 2016年新モデル Kobo aura ONE / aura Edition 2 公式アナウンス »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/64068227

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本: Mario Ramos: Ich bin der stärkste im gazen Land!:

« Kobo: 2016年新モデル Kobo aura ONEリーク情報 | トップページ | Kobo: 2016年新モデル Kobo aura ONE / aura Edition 2 公式アナウンス »