« ドイツ語多読本: Lena Anderson: Rosa und die Zimtschnecken | トップページ | Kobo: FW3.16.10 追加情報 パッチ、スクリーンセーバーなど »

2015年8月11日 (火)

Kindle / Paperwhite / Voyage:アップデート5.6.5

Kindle PW1(2012)以外は全部アップデート、5.6.5

これでKindleはPW1以外は、すべてソフトウェア的には同じになる。
手動でアップデートするなら、自分のモデルのページからダウンロードを。全部5.6.5だから間違えないように。

◎ダウンロード
◯Paperwhite2(2013)(第6世代)
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201307450

◯Paperwhite3(2015)(第7世代)
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201756220

◯Voyage(第7世代)
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201630670

◯Kindle(無印)(第7世代)
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201605570


◎アップデート内容(上のリンクの通り)


1.最新版のソフトウェアでは、辞書やWikipedia、X-Rayの使いやすさはそのままに、読書中にハイライトやメモを追加したり、引用をシェアしたりする機能が改善されました。単語や語句、文をタップして反転させるとポップアップメニューが表示され、左右にスワイプすると各機能を確認できます。

2.電子画面に最適化された欧文フォントのBookerlyが、より読みやすく目にやさしい字体として、新たに搭載されました。

3.Kindle本(洋書)において、文字や紙面のレイアウト、脚注の表示画面が改善されました。ベストセラーや新刊を含む数千点のKindle本がこの改善点に対応しています。現在のところ、対応する言語は英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語です。

1.については、PW3(2015)のYouTubeの動画なんかを見ればわかる。
たとえば辞書のポップアップ・ウィンドウで、WikipediaやX-Rayへの切り替えがタブをタップするのではなく、左右にスワイプするようになった、とか。

2.洋書を読む人には欧文フォント追加は歓迎すべきことだが、見やすいという声もあれば、もう少し太めでもいいという声もあるようだ。これは各自の好み次第か。

3.これも洋書関連の改善。ハイフネーションやカーニングやリガチャーで字面を見やすくする。たとえば単語間のスペースの不揃いが改善される、とか。ただし、これは本のほうでも対応が必要で、順次更新されるらしい。
本の商品ページの「登録情報」(Product Details)に
 Enhanced Typesetting: Enabled
(日本のアマゾンでどういう表記になるのかはわからない)
とあるのが、対応済みの本。

で、その更新される本のフォーマットだが、これまでのKF8ではなく、新しいKFXというものになるらしい。
Calibreはまだ対応していないようなので、Calibreユーザーは注意。

このフォーマットの変更は和書に何か利点があるのかどうかわからないが、和書もKFXとやらに変わっていくのか? それとも変更するまでもなく、そのままなのか。

◎フォントサイズのカスタマイズ
「Kindle Voyage: フォントサイズ・カスタマイズ 」で紹介したjailbreakなしでできる方法だが、5.6.5でも使えるらしい。この点は安心してよさそう。
http://www.mobileread.com/forums/showpost.php?p=3148881&postcount=94 参照
-- 追記 --
新しいKFX形式の本では使えないらしい。
http://www.mobileread.com/forums/showpost.php?p=3149731&postcount=101
今後の新刊がKFXになっていくのだとしたら、この方法が通用しない本が増えていくことになる。
PW1などKFX未対応のモデルもあるから、従来形式の本も作られる気はするが、5.6.5のユーザーはKFXをダウンロードすることになるのだろう。
-- 追記おしまい --

◎jailbreak関連
まだ情報はない。
この前Voyageをjailbreakしたばかりなので、アップデートは少し様子を見る。生き残ればいいなあ。
あと、自動アップデート防止のBackDoorLockが効いてくれればいいけど、どうなんだろうな。
もうPaperwhiteは使わないから、そっちで実験してみてもいいけど、億劫。


|

« ドイツ語多読本: Lena Anderson: Rosa und die Zimtschnecken | トップページ | Kobo: FW3.16.10 追加情報 パッチ、スクリーンセーバーなど »

Kindle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/62061613

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle / Paperwhite / Voyage:アップデート5.6.5:

« ドイツ語多読本: Lena Anderson: Rosa und die Zimtschnecken | トップページ | Kobo: FW3.16.10 追加情報 パッチ、スクリーンセーバーなど »