« ドイツ語多読本:Karina Schaapman: Das Mäusehaus. Wir bekommen Geschwistern! | トップページ | ドイツ語多読本:Nicholas Oldland: Drei Freunde. Der Weg ist das Ziel »

2015年7月15日 (水)

ドイツ語多読本:Vincent Cuvellier / Ronan Badel: Ben ist heute unsichtbar!

空を飛べるんじゃないかとか、ビーム的なものを出せるんじゃないかとか、そんな子供の頃を思い出して、ああバカだったなあと思いながら、大笑いさせてくれる絵本。

Vincent Cuvellier / Ronan Badel: Ben ist heute unsichtbarBen ist heute unsichtbar!

372語

いかにもやんちゃな感じのBenが表紙。指で輪を作って、そこから覗く仕草をしているのは・・・?

そう、ぼくは透明人間なのだ。それも昼から。なぜならママがアスパラガスをお昼に出すつもりだから、姿を消そう・・・。

自分は透明人間なのだ、そう決めたらもう透明人間になってしまうという、いかにも子供の論理。空想と現実の区別も一足飛び。

もちろん他人からは丸見え状態のままなわけで、ひとりBenだけが透明人間になったつもり。そこから生まれる笑いがこの絵本の楽しいところ。

ママの声が聞こえる。「Benどこに行ったの? チョコプリンも作ったのに」
透明人間になったBenはつまみ食いに走る。ところがママに見つかる。「おかしい。そうか、チョコが口についているからバレたんだ」

それで顔を洗う。だが、またママの声。「ご飯の前に手を洗うなんて、えらいね」
で、Ben、「なぜだ??? ママには透明人間を見る特殊能力があるのか? ああ、そうかバカだな、服を着ているからだ・・・・」

ガールフレンドのLisaがやってきて、またママの声。「Ben、どうして裸なの?」
そして、Ben、「ふう、透明人間でよかったぜ、そうでなかったら、Lisaに裸を見られてしまったところだ」

と、楽しく笑わせてくれる一冊。


|

« ドイツ語多読本:Karina Schaapman: Das Mäusehaus. Wir bekommen Geschwistern! | トップページ | ドイツ語多読本:Nicholas Oldland: Drei Freunde. Der Weg ist das Ziel »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/61669934

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Vincent Cuvellier / Ronan Badel: Ben ist heute unsichtbar!:

« ドイツ語多読本:Karina Schaapman: Das Mäusehaus. Wir bekommen Geschwistern! | トップページ | ドイツ語多読本:Nicholas Oldland: Drei Freunde. Der Weg ist das Ziel »