« Kindle Paperwhite 3: 詳しいレビュー、Voayage、glo HDとの300ppi対決は? | トップページ | ドイツ語多読本:Karina Schaapman: Das Mäusehaus. Wir bekommen Geschwistern! »

2015年7月 9日 (木)

ドイツ語多読本:Andreas H. Schmachtl: Schaf gut, Juli Löwenzahn / Ein Tag mit Juli Löwenzahn

やさしいドイツ語の絵本を探している人に。

Andreas H. Schmacht: Schlaf gut, Juli Löwenzahn!

85語

Andreas H. Schmachtl: Ein Tag mit Juli Löwenzahn

89語

対象年齢が1歳半以上となっているので、話はとても単純。日常の子供の行動が描かれる。それだけに絵と文章のつながりもわかりやすく、文章もやさしい。1ページに1行ほどの文章。

2冊のうち、上のほうは寝る前の行動、つまり歯を磨く、パジャマに着替える、おやすみのあいさつをする、絵本を読んでもらう、などの場面がシンプルに絵とともに語られていく。

下の方は、服を着て、朝食を食べて、積み木で遊んで・・・と単純な場面と文章が続く。

読み物としては物足りないかもしれない。が、やさしいドイツ語が読みたい人向け。


Juli Löwenzahnというウサギの話はシリーズになっていて、最初の本はこれ。
Juli Löwenzahn - Jeder Tag ein Abenteuer

こちらは絵本ではなく、イラスト入りの読み聞かせ用の本。
3歳向けとはいっても、語数は1万語ほどあるので、ある程度ドイツ語が読めるようになってからでないと、ちょっとむずかしいだろう。
ただ、絵はこちらのほうが繊細で細かく描きこまれていて、きれいだと思う。作者の画風が変わってきたのか、あるいは幼児向けに絵を変えているだけなのか。

|

« Kindle Paperwhite 3: 詳しいレビュー、Voayage、glo HDとの300ppi対決は? | トップページ | ドイツ語多読本:Karina Schaapman: Das Mäusehaus. Wir bekommen Geschwistern! »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/61664651

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Andreas H. Schmachtl: Schaf gut, Juli Löwenzahn / Ein Tag mit Juli Löwenzahn:

« Kindle Paperwhite 3: 詳しいレビュー、Voayage、glo HDとの300ppi対決は? | トップページ | ドイツ語多読本:Karina Schaapman: Das Mäusehaus. Wir bekommen Geschwistern! »