« Kobo:Aura H2O、日本発売発表、海外では10月1日に発売済み | トップページ | Kindle Voyage: ディスプレイには期待するが、でもやはりフォントは不安・・・ »

2014年10月 6日 (月)

ドイツ語多読本:Manfred Mai / Dorota Wünsch: Lena und die Dachbondenbande (Tulipan ABCのB)

レベル分けがあるTulipan ABCシリーズのB(7歳以上)から。

屋根裏の物置なんて場所も子供の想像を刺激する。児童書定番のシチュエーション。


Manfred Mai / Dorota Wünsch: Lena und die Dachbondenbande

1465語

スタンドやギター、カバンにダンボール、屋根裏にありそうな物だが、顔がついている。さて、どんな話かというと・・・。

4月なのに雪。Lenaは部屋で絵を書いているが、兄がやってきてどこかへ行けと言う。おかあさんやおとうさんは仕事中。仕方がないので屋根裏に行ってみようと決心。

そこには昔おばあちゃんが使っていたソファ。腰を下ろすとホコリが舞って雪のよう。すると、「寒い、寒い」と声がする。「寒くて弦が切れてしまった」とギターの声。それからスタンドもそれに声を合わせる。Lenaはタンスから着るものを出そうとするが、タンスは「開けたら冷気が入るからいやだ」なんて言う・・・。

そんな屋根裏部屋の物たちのとやり取りが楽しいストーリーだが、それ屋根裏部屋でできるの?的な方へ話は進む。そりに乗って雪を滑り降りたり、カバンに雪を食べさせたら、春になったり・・・。

まあ、夢オチなんだろうけど、Lenaは夢から覚めた、なんて無粋な説明はないわけで。

|

« Kobo:Aura H2O、日本発売発表、海外では10月1日に発売済み | トップページ | Kindle Voyage: ディスプレイには期待するが、でもやはりフォントは不安・・・ »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/60254188

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Manfred Mai / Dorota Wünsch: Lena und die Dachbondenbande (Tulipan ABCのB):

« Kobo:Aura H2O、日本発売発表、海外では10月1日に発売済み | トップページ | Kindle Voyage: ディスプレイには期待するが、でもやはりフォントは不安・・・ »