« ドイツ語多読本:Jutta Bauer: Abends, wenn ich schlafen geh | トップページ | ドイツ語多読本:Michael Engler / Feridun Oral: Herr Hansen hat eine Idee »

2014年9月 2日 (火)

Kobo: Aura H2O vs Aura / Kindle Paperwhite 比較動画 

発売前なのに実機を入手しているgoodereader.comの記事があがっている。

◯Kobo Aura H2O vs the Kobo Aura
http://goodereader.com/blog/electronic-readers/kobo-aura-h20-vs-the-kobo-aura
(動画のみ
 H2O vs Aura
 https://www.youtube.com/watch?v=2XKEyV5xAEk
 H2O vs Kobo Aura ライトの比較
 https://www.youtube.com/watch?v=sHBaiL5YsAs

◯Amazon Kindle Paperwhite 2 vs. Kobo Aura H2O
http://goodereader.com/blog/electronic-readers/amazon-kindle-paperwhite-2-vs-kobo-aura-h2o
(動画のみ
 Kobo Aura H2O vs Amazon Kindle Paperwhite 2
 https://www.youtube.com/watch?v=hZqBes016yY



動画を見て気になったところ
前にも書いたが、リフレッシュ間隔が最大で6ページ。
リフレッシュを章単位にしても、文字のぼやけ・かすれが目立たないAuraの技術は採用されていない。Kobo Glo時代のままで、同じE-Ink CartaのKindle Paperwhite(最大14ページ?)にも劣る。
H2o_refresh
上の動画から
見にくいが、左のH2Oは"6pages"、右のAuraは”Chapter”(ドロップダウンの1番下)

最大6ページで全画面リフレッシュ(ページ全体の白黒反転)しないと、文字がかすれたりぼやけたり、残像がひどくなったりするんだったら、幻滅。Auraの技術が使われていないので不安。
Auraを使ってしまうと、Kobo Gloは文字のかすれ・ぼやけがひどく感じられて、Gloは使う気になれなくなる。高解像度・Carta採用のH2Oでは緩和されているのか?




Kindleの新型がどうなるかはわからないが、6インチタイプならKindle Paperwhiteのサイズはちょっと大きすぎ。Kobo Auraのコンパクトさに慣れたら、Kindle Paperwhiteの大きさはない。
上記のgoodereader.comの画像だが、比較のために並べてみる。

Aura H2O(ディスプレイ6.8インチ)とKindle Paperwhite(6インチ)
H2o_pw2_2
Kindle Paperwhiteにカバーでもつければ、6.8インチのH2Oと大差ないだろう。
この2つしか選択肢がないんだったら、ディスプレイが大きく、高解像度のH2O一択かな。

H2OとAura
H2o_aura_2
こっちはあきらかにサイズに差がある。
サイズに応じた使い方を考えた上での選択も可能だろう。

去年Kobo AuraがE-Ink Cartaを採用できていればなあ・・・。
Kindleと違ってフォント追加は自由だし、フォントの太さも変更可能。辞書だってポップアップウィンドウ内の単語も検索できるし(検索語が辞書になかった時のKindleの使えなさ、また辞書ウィンドウで〇〇参照と出るのはいいが、その〇〇に飛べない不便さ)、洋書なのに検索欄で辞書を引くと日本語の辞書しか引けないとか、おバカな仕様もないし。(ただ収録辞書が貧弱なんだよなあ、Kobo。あと和書では辞書、ハイライトなどの範囲選択はダメダメ。)



さて、Kindleの新型発表を見て、楽天は価格、発売の可否などなどH2Oの扱いを検討する?


|

« ドイツ語多読本:Jutta Bauer: Abends, wenn ich schlafen geh | トップページ | ドイツ語多読本:Michael Engler / Feridun Oral: Herr Hansen hat eine Idee »

Kindle」カテゴリの記事

kobo」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/60244735

この記事へのトラックバック一覧です: Kobo: Aura H2O vs Aura / Kindle Paperwhite 比較動画 :

« ドイツ語多読本:Jutta Bauer: Abends, wenn ich schlafen geh | トップページ | ドイツ語多読本:Michael Engler / Feridun Oral: Herr Hansen hat eine Idee »