« ドイツ語多読本:Gudrun Likar / Sabine Büchner: Prinzessin Fibi und der Drache (Tulipan ABCのB) | トップページ | Kindle 2014年新型:高価なプレミアム・モデル(Kindle Voyage)と廉価のエントリー・モデル(Kindle無印)がラインナップに »

2014年9月18日 (木)

Kindle 2014年新型:Kindle Voyage情報リーク

(追記:アマゾンで予約開始 Kindle Voyage:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00M0EVYCC/

Kindle新型の情報漏れ。

eBook USER: Kindleの最新モデル「Kindle Voyage」が発見さる


情報漏れページはもうたぶんアマゾンから消えている。Googleのキャッシュなら見られるかもしれない。
ここまで情報が出たら、もうすぐ正式発表がありそうな気もするが、メモがわりに日本のアマゾンのページをキャプチャーしておいたので、アップしておく。

Kindle Voyage WiFi + 3G 広告付きモデル
Kindle_voyage01

「商品の説明」ページ
Kindle_voyage02

Kindle Voyage WiFi、3G、広告あり・なし、各モデルの価格
Kindle_voyage03

もうひとつ
Kindle WiFi 広告付き
ドイツのアマゾンに出た情報(http://stadt-bremerhaven.de/amazon-neue-kindle-geraete/の画像)によると、6インチのタッチスクリーン。フロントライトに言及していないので、たぶんライトなし。ボタンもなし?)

Kindle_wifi01

「商品の説明」ページ
Kindle_wifi02

広告あり・なし 各モデル価格
Kindle_wifi03

外観
Leak: Erstes Bild des Kindle Voyageより
Kindle_voyage_650x300

ちゃんとした写真出た
Exklusiv: Offizielles Kindle Voyage Produktfotoより
Kindle_voyageofficialfront_2

両側のフレームにボタンが見える。これはセンサー式で、物理的にボタンがあるわけではない。(プレスを感知するもののようだ)
下部にUSB、電源スイッチは右側についている、とのこと。

両脇のフレームある「線」でページ送り、その上のドットで「ページ戻る」らしい。どのくらいのプレスでページめくりの反応するのかは「セッティング」のページで調節できるらしい。あとホーム画面にする、などの変更も可能なようだ。
Kindle Voyage User Manual Reveals More About PagePress Button Sensorsに、公式マニュアルからの引用がある。

また、http://stadt-bremerhaven.de/amazon-neue-kindle-geraete/のドイツ・アマゾン画像から、光センサーでライトを調節する、としている("mit integriertertem intelligenten Frontlicht" 「インテリジェントなフロントライト」の部分からか)。写真、左上に見える黒い丸がセンサーだそうだ。

個人的にはボタンはどうでもいい。それで本体サイズが大きくなるくらいなら、いらないと思っていたので、Paperwhiteより小型化・軽量化されたのはいい。
 Paperwhite: 16.9 cm x 11.7 cm x 0.91 cm; 206 g
 Voyage: 16.2 cm x 11.5 cm x 0.8 cm; 186 g

あとはやはり、300 ppiで文字が読みやすくなるかどうか。そこが気になる。

ネックは値段。ドイツで流出した値段も日本とたいして変わりないし、あの値段でいくのかなあ?


この値段を見て、楽天がAura H2Oを売る気になる? 
Kindleが6インチしか出さないとしたら、より大きなディスプレイを求める層にKoboの6.8インチが売れる可能性も出てくるし。楽天が専用端末に力を入れていないことは確かなんだが・・・。

選ぶならKindleかなあ。防水はいらないし、それにH2Oって外側変えただけで、中身に技術的な進歩があるわけじゃないし。

|

« ドイツ語多読本:Gudrun Likar / Sabine Büchner: Prinzessin Fibi und der Drache (Tulipan ABCのB) | トップページ | Kindle 2014年新型:高価なプレミアム・モデル(Kindle Voyage)と廉価のエントリー・モデル(Kindle無印)がラインナップに »

Kindle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/60332356

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle 2014年新型:Kindle Voyage情報リーク:

« ドイツ語多読本:Gudrun Likar / Sabine Büchner: Prinzessin Fibi und der Drache (Tulipan ABCのB) | トップページ | Kindle 2014年新型:高価なプレミアム・モデル(Kindle Voyage)と廉価のエントリー・モデル(Kindle無印)がラインナップに »