« ドイツ語多読本:Lida Dijkstra / Marije Tolman: Guck mal, wie niedlich!(Minimax) | トップページ | ドイツ語多読本:Nadja: Blauer Hund (Minimax) »

2014年7月20日 (日)

ドイツ語多読本:Kazuo Iwamura: Der rote Apfel

品切れで手に入らないようだ。ドイツのアマゾンにもない。日本語オリジナルも品切れ中のようだ。

Kazuo Iwamura: Der rote Apfel

156語

白黒の絵にリンゴだけ赤いのが印象的だが、一番好きなのは坂を転がる場面。

丘の上でリンゴを投げ上げたら、落としてしまう女の子。下に転がっていくリンゴを追いかける。
リンゴが脇を転がっていくのを見たウサギ、それからリスもリンゴを追いかけていく。

途中、地面の盛り上がったところでリンゴがジャンプ。リスやウサギも女の子も次々そこで前のめりにころんで、でんぐり返しの姿勢で、ころころリンゴみたいに転がっていく・・・。
転がるリンゴに妙に引き込まれて、自分も転がってみたくなるような、そんな気分になるシーン。

最後は下にいたクマの背中に、玉突き衝突して止まる。
それで、みんな横に並んで一口ずつリンゴを食べる。リンゴを食べる表情、それを横で見ている表情がとてもいい。

日本語版(画像なし)
いわむらかずお:りんごがひとつ

|

« ドイツ語多読本:Lida Dijkstra / Marije Tolman: Guck mal, wie niedlich!(Minimax) | トップページ | ドイツ語多読本:Nadja: Blauer Hund (Minimax) »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/59934105

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Kazuo Iwamura: Der rote Apfel:

« ドイツ語多読本:Lida Dijkstra / Marije Tolman: Guck mal, wie niedlich!(Minimax) | トップページ | ドイツ語多読本:Nadja: Blauer Hund (Minimax) »