« Kobo:FW3.5.0 アップデート、いつもの便利なパッチ | トップページ | ドイツ語多読本:Géraldine Elschner / Jonas Lauströer: Der alte Schäfer »

2014年7月14日 (月)

ドイツ語多読本:Jackie Niebisch: Die kleinen Wilden

絵本ではなく、イラスト付きの児童書。原始人の子供のユーモラスな話。

Jackie Niebisch: Die kleinen Wilden

4500語

オレたちは採集民じゃなくて狩人なのだと、大人たちの禁止も無視して、マンモス狩りに挑む、ちび原始人。

最初は普通の罠を仕掛けたり、槍を投げてみたりと、ごく普通なのだが、次第におかしなやり方になっていくのが、おもしろいところ。で、毎回失敗。住処の洞穴に戻ると、大人たちに叱られて、罰として洞穴の外で寝なさい、というパターンで笑わせてくれる。

表紙の絵になっているエピソードは、峡谷をはさんで対面するマンモスと原始人の話。ここで原始人が持ち出すのは、マンモスに悪口を言えば、マンモスは悲しくなり、飛び降り自殺するという、ひいじいさんの言葉。やってみると、マンモスは実際に泣き始める・・・。いつものように作戦は失敗するが、そのわけは?

まあ、こんな感じの滑稽なエピソードが何編か収録されている。

4500語程度、少し長めの本を読んでみたい人向け。


|

« Kobo:FW3.5.0 アップデート、いつもの便利なパッチ | トップページ | ドイツ語多読本:Géraldine Elschner / Jonas Lauströer: Der alte Schäfer »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/59933305

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Jackie Niebisch: Die kleinen Wilden:

« Kobo:FW3.5.0 アップデート、いつもの便利なパッチ | トップページ | ドイツ語多読本:Géraldine Elschner / Jonas Lauströer: Der alte Schäfer »