« Kobo: カスタム・スクリーンセーバーにしてみる(FW3.1.1/3.2.0) | トップページ | Kobo: FW3.3.0アップデート(少し追記) »

2014年4月21日 (月)

ドイツ語多読本:やさしめの絵本 Erwin Moser: Boris der Katerシリーズ Bd.2 Der Elefant / Bd.3 Die Schatzkammer

Erwin MoserのBoris der Katerシリーズ(Bd.1Bd.4)の続き

季節が夏の話、9話。


Erwin Moser: Boris der Kater - Der Elefant

862語

いつものように1ページに絵がひとつ、文章が2、3行で、1話6ページ、100語程度と、話も短くとてもわかりやすいので、多読向き。

第1話のハンモックの話がちょっと意表をついて、おもしろかった。


続いて第3巻。季節は秋、8話。

Erwin Moser: Boris der Kater - Die Schatzkammer

832語

絵を見るとはだいたいわかるし、話は単純で、ストーリーを追いやすいので、このくらいの本がたくさんあると、多読にはいいんだが。

今年の秋、来年2015年の春に続刊あり。


|

« Kobo: カスタム・スクリーンセーバーにしてみる(FW3.1.1/3.2.0) | トップページ | Kobo: FW3.3.0アップデート(少し追記) »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/59398650

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:やさしめの絵本 Erwin Moser: Boris der Katerシリーズ Bd.2 Der Elefant / Bd.3 Die Schatzkammer:

« Kobo: カスタム・スクリーンセーバーにしてみる(FW3.1.1/3.2.0) | トップページ | Kobo: FW3.3.0アップデート(少し追記) »