« ドイツ語多読本:Ole Könnecke: Anton und das Weihnachtsgeschenk | トップページ | Kindle Paperwhite 新モデル(2013): アップデート(5.4.3.1)後もJailbreak生き延びる »

2014年4月13日 (日)

ドイツ語多読本:Axel Scheffler: Pip und Posy シリーズ もうひとつ

多読向きのPip und Posyシリーズ、1回目2回目に続き、もう一回。


Axel Scheffler: Pip und Posy. Die kleine Pfütze

125語

Pfützeは「水たまり」みたいな意味だが、表紙を見ればわかるが、お漏らしの跡。

雨の日、Posyの家に遊びに行って、いっしょに遊ぶPip。遊ぶのに夢中で、おしっこを漏らしてしまう。
いつもの、"Oh weh!"な事態。誰にでもあることよ、ってかいがいしく世話するPosyがほほえましい。
そして最後は”Hurra!"で締めくくるのが、このシリーズのパターン。

2歳くらいが対象だが、とてもわかりやすい絵本なので、多読用に最適。

|

« ドイツ語多読本:Ole Könnecke: Anton und das Weihnachtsgeschenk | トップページ | Kindle Paperwhite 新モデル(2013): アップデート(5.4.3.1)後もJailbreak生き延びる »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/59311781

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Axel Scheffler: Pip und Posy シリーズ もうひとつ:

« ドイツ語多読本:Ole Könnecke: Anton und das Weihnachtsgeschenk | トップページ | Kindle Paperwhite 新モデル(2013): アップデート(5.4.3.1)後もJailbreak生き延びる »