« Kobo: CFWなしでもパスワードロック機能は欲しいとき | トップページ | ドイツ語多読本:やさしめの絵本 Erwin Moser: Ein aufregender Tag im Leben von Franz Feldmaus »

2014年3月24日 (月)

ドイツ語多読本: Sebastian Meschenmoser: Der Fall Lori Plump、それからHerr Eichhornシリーズ

絵のタッチは渋めでリアル、叙情性すら感じさせる絵柄からは想像できないかもしれないが、実は思わず笑ってしまうSebastian Meschenmoserの絵本。大人でも十分楽しめる。


Sebastian Meschenmoser: Der Fall Lori Plump

421語

アイアイみたいな小型のサル(Lori)のPlump、テレビの前に陣取って、じっと画面を見つめている。そう、宝くじの当選番号の抽選の日なのだ。そして、なんと一等当選。両手を掲げるPlump。

そんな始まり。で、換金に出かけるのだが、だまされて金を奪われてしまう。それで表紙にも描かれているオランウータンに相談し、アライグマ(?)探偵に操作を依頼、犯人を追いかけるというストーリー。

宝くじがあたった歓喜から、金を奪われて消沈する表情の変化があまりに人間的で、逆におかしみを誘うし、捜査でいろいろな場所に出かけていくが、場に合わせようとして逆に妙な格好になっている様子もおかしい。で、最後に犯人を捕まえる方法がこれかよ!!


同じ作者の"Herr Eichhorn"シリーズもおすすめ。こっちはリスなので、かわいらしさも追加。思わず笑わせてくれるうまさは同じ。今手元にないので語数だけ。

Herr Eichhorn und der Mond

249語


Herr Eichhorn und der erste Schnee

334語


Herr Eichhorn und der Besucher vom blauen Planeten

363語


Herr Eichhorn weiß den Weg zum Glück

294語


|

« Kobo: CFWなしでもパスワードロック機能は欲しいとき | トップページ | ドイツ語多読本:やさしめの絵本 Erwin Moser: Ein aufregender Tag im Leben von Franz Feldmaus »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/59310263

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本: Sebastian Meschenmoser: Der Fall Lori Plump、それからHerr Eichhornシリーズ:

« Kobo: CFWなしでもパスワードロック機能は欲しいとき | トップページ | ドイツ語多読本:やさしめの絵本 Erwin Moser: Ein aufregender Tag im Leben von Franz Feldmaus »