« Kobo:フォントを見やすくする3つの方法(まとめ) | トップページ | ドイツ語多読本: Jon Klassen: Wo ist mein Hut »

2014年2月14日 (金)

ドイツ語多読本: Komako Sakai: Es schneit! (Minimax)

ソフトカバーの絵本で値段も安めのBelz & GelbergのMinimaxから


先日の大雪は大変だったが、子供には関係ない。むしろ大喜びだったのかもしれない。これもそんな大雪の日の絵本。

Komako Sakai: Es schneit!

313語

きょうはもっと寝ていてもいいよ、雪でバスも動かないし、幼稚園も休みだから、と聞いては、「雪だ!」と騒がずにはいられない。でも、大雪だから外へ行くのは雪が止んでから、と言われて、おかあさんと過ごす一日。
さあ寝ようかという夜になって、ようやく雪が止む・・・。

雪が振り続ける一日というのは空も地面も白くて、空気まで灰色っぽい。グレーの色調がそういう雰囲気にぴったりの絵本。

オリジナルはこれ
酒井駒子:ゆきがやんだら

英語のKindle版表紙はなぜか左右逆
Snow Day


|

« Kobo:フォントを見やすくする3つの方法(まとめ) | トップページ | ドイツ語多読本: Jon Klassen: Wo ist mein Hut »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/59113387

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本: Komako Sakai: Es schneit! (Minimax):

« Kobo:フォントを見やすくする3つの方法(まとめ) | トップページ | ドイツ語多読本: Jon Klassen: Wo ist mein Hut »