« ドイツ語多読本:ネイティブ子供向けの読書入門的な本:Benno und das Mondscheinauto Duden Lesedetektive 1.Klasseから | トップページ | Kobo フォントの悩み解決:フォントを太くして見やすくできたりするツール Kobo Patch Generator version10 +修正パッチと追加パッチ(FW3.0.0用) »

2013年11月26日 (火)

ドイツ語多読本:ネイティブ子供向けの読書入門的な本: Mein Freund aus dem Roboland  Lesetigerから

読み書きを覚え始めるころの児童向けに書かれた本のシリーズLeselöwen。DudenのLesedetektiveなどと同種の本。

Leselöwen(http://www.leseloewen.de/)の構成は、
1.Lesestufe Bildermaus(5歳向け。文章中単語の一部が絵になっている。おそらく親といっしょに読む)
2.Lesestufe Ich für dich, du für mich(5歳向け。親と子で交互に読む。子供が読むパートは文字が大きく、短めになっている。)
3.Lesestufe Lesetiger(6歳向け。子供が自分で読む。)
4.Lesestufe Lesepiraten(7歳向け)

Leseprobeのページに行くと、それぞれどんな感じなのか、本の中を見ることができる。

昔は、8歳向けのレベルもあって、今とは構成が違っていた。
6歳 Lesetiger(短篇集)/Lesespatz(後にLesetiger Championと改名。長編)
7歳 Lesepiraten(短篇集)/Lesefant(後にLesepiraten Championと改名。長編)
8歳 Leselöwen(短編集)/Leselöwen Champion(長編)
みたいな感じだった。8歳向けだと1冊4000語以上だったりしたが、8歳向けのはなくなったようだ。


6歳向けのLesetigerの中の1冊。親に読んでもらうとか、いっしょに読むのではなく、子供が自分ひとりで読むために書かれた本。

Lesetiger. Mein Freund aus dem Roboland

854語
今年出たばかり本なので、アマゾンになくても紀伊国屋などにはある。

学校からの帰り道、粗大ごみの上にリモコンのようなものを発見するTim。なんだろうとボタンを押してみると、急にめまいがして目を閉じる。そして、目を開けてみるとそこは異世界。
そして、Timはなぜか小型ロボット群れに襲われる。どうやらあのリモコンのようなものを狙っているらしい・・・。

DudenのLesedetektive 1.Klasseと同じく6歳対象だが、語数は2倍くらいあるし、文章も少しむずかしめ。その分、物語としては読み応えがでてくる。なにやら続編が有りそうな予感。


|

« ドイツ語多読本:ネイティブ子供向けの読書入門的な本:Benno und das Mondscheinauto Duden Lesedetektive 1.Klasseから | トップページ | Kobo フォントの悩み解決:フォントを太くして見やすくできたりするツール Kobo Patch Generator version10 +修正パッチと追加パッチ(FW3.0.0用) »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/58630545

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:ネイティブ子供向けの読書入門的な本: Mein Freund aus dem Roboland  Lesetigerから:

« ドイツ語多読本:ネイティブ子供向けの読書入門的な本:Benno und das Mondscheinauto Duden Lesedetektive 1.Klasseから | トップページ | Kobo フォントの悩み解決:フォントを太くして見やすくできたりするツール Kobo Patch Generator version10 +修正パッチと追加パッチ(FW3.0.0用) »