« 新Kindle PaperwhiteとKobo Auraの比較はまだ見つからないなあ | トップページ | 新Kindle PaperwhiteとKobo Auraの比較動画 »

2013年10月12日 (土)

ドイツ語多読本:Georffroy de Pennart: Rothütchen (Minimax)

Beltz & GelbergのMinimaxシリーズから。
Minimaxはソフトカバーの絵本シリーズ。元はハードカバーだったものを安くしたもの。値段は現在、一冊5,95ユーロ。ハードカバーの絵本は10ユーロは軽く超えるので、良心的な価格設定。
有名なところでは、Leo Leonniの絵本が何冊もこのシリーズに収録されている。

いまどき頭巾はないだろうということなのか、赤ずきん(Rotkäppchen)ならぬ、赤帽子ちゃん(Rothütchen)。パロディ。

Geoffroy Pennart: Rothütchen

673語
アマゾンにはないようだ。紀伊国屋では買える。。ここ

「おばあちゃんのところにケーキとマーマレードを持って行ってくれる? でも、森の中は・・・」
「わかってる、わかってる。その話知ってるから、オオカミでしょ」
なんて会話の後、森の脇の道を通って行くRothütchen。ところがそこにオオカミが眠っている。なぜかトランペットを吹いてオオカミを起こしてしまうRothütchen。オオカミなわけがない、犬だと思い込んでいる。それで、起こしたお詫びにケーキを一つあげて、おばあさんの家に急ぐ。

オオカミのほうは、突然起こされた上に、オレはオオカミだと言っているのに、まるで話を聞かないRothütchenに腹を立て、食ってやろうと後を追う。ところが・・・・。

あとはもう意表をつく展開。読んでのお楽しみ。


|

« 新Kindle PaperwhiteとKobo Auraの比較はまだ見つからないなあ | トップページ | 新Kindle PaperwhiteとKobo Auraの比較動画 »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/58328136

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Georffroy de Pennart: Rothütchen (Minimax):

« 新Kindle PaperwhiteとKobo Auraの比較はまだ見つからないなあ | トップページ | 新Kindle PaperwhiteとKobo Auraの比較動画 »