« 新Kindle PaperwhiteとKobo Auraの比較動画 | トップページ | Kobo Aura 日本でも発売、だが、amazonと専用端末で勝負するのはやめたってことか »

2013年10月15日 (火)

ドイツ語多読本:Else Holmelund Minarik: Der kleine Bär (I Can Read Bookシリーズ Level 1からのドイツ語訳)

英語多読でよく利用されるLeveled Readers、"I Can Read Book"からドイツ語訳を新たに一冊発見。
(Leveled Readersで有名なOxford Reading Treeのドイツ語訳のLesebaumは前に紹介した。)

おそらくArnold Lobelの"Frog and Toad"のドイツ語訳は知っている人もいるはず。
Das große Buch von Frosch und Kröte

これは"I Can Read Book"のLevel 2。


今回紹介するのは、もっとやさしいLevel 1。

絵はモーリス・センダック。
Else Holmelund Minarik: Der kleine Bär

1606語

4話収録。
文は同じフレーズの繰り返し、ヴァリエーションが多用されているので、平易で、テンポよく読める。

もう1冊
Else Holmelund Minarik: Der Kleine Bär und seine Freundin

1477語

こちらも4話にわかれている。人間の女の子と友だちになる話。



内容にについては日本語訳の説明やレビューを。

こぐまのくまくん (世界傑作童話シリーズ―はじめてよむどうわ 1)

くまくんのおともだち (世界傑作童話シリーズ―はじめてよむどうわ 3)

|

« 新Kindle PaperwhiteとKobo Auraの比較動画 | トップページ | Kobo Aura 日本でも発売、だが、amazonと専用端末で勝負するのはやめたってことか »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/58370686

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Else Holmelund Minarik: Der kleine Bär (I Can Read Bookシリーズ Level 1からのドイツ語訳):

« 新Kindle PaperwhiteとKobo Auraの比較動画 | トップページ | Kobo Aura 日本でも発売、だが、amazonと専用端末で勝負するのはやめたってことか »