« ドイツ語多読本:Andreas H. Schmachtl: Josefine Meerschwein träumt vom Meer | トップページ | ドイツ語多読本:Dirk Ahner: Laden der Träume - Das Rätsel des Phorao - Bd.2 »

2013年9月30日 (月)

ドイツ語多読本:Ulf K.: Der Exlibris(ドイツ語のコミック)

Ulf K.は以前に50語程度のやさしい絵本で紹介したが、作者の名前は知っていたし、まあよかろうと思って買ってみたら、絵本ではなくコミックだった。

日本では買えないようなので、リンクはドイツのアマゾン

Ulf K.: Der Exlibris
Exlibris_s

1474語
出版社のページにいくと、中身も少し見られる。ここ
他にもいろいろコミックがあるので、興味がある人はぜひ。

表紙中央のごつい丸メガネの男がExlibris、犯罪に立ち向かう男。大ヒット小説の登場人物の名前でもある。不思議な本を収集している本屋の秘密結社、そのメンバーが次々に殺されていく。その事件を追うExlibris。

本に取り憑かれた人間たちの話。本欲しさゆえの犯罪。日本語でも「本の虫」というけれども、ドイツ語でも同じ"Bücherwurm"。この「本の虫」が事件に絡む。そして、探偵役のExlibrisもまた事件を本のために利用しているのだった、そんなオチか?

Exlibrisという名前(辞書では「蔵書票」の訳語)も、元のラテン語をドイツ語にすると"aus den Büchern"になるらしいし、本から出てきて、その事件を本にすることで、また本の中に帰っていく、そんな循環になっているのかも。

表紙はカラーだが、中の絵はモノクロ。白と黒のコントラスト(グラデーションはない)でみせる絵柄。

|

« ドイツ語多読本:Andreas H. Schmachtl: Josefine Meerschwein träumt vom Meer | トップページ | ドイツ語多読本:Dirk Ahner: Laden der Träume - Das Rätsel des Phorao - Bd.2 »

ドイツ語コミック」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/58289147

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Ulf K.: Der Exlibris(ドイツ語のコミック):

« ドイツ語多読本:Andreas H. Schmachtl: Josefine Meerschwein träumt vom Meer | トップページ | ドイツ語多読本:Dirk Ahner: Laden der Träume - Das Rätsel des Phorao - Bd.2 »