« ドイツ語多読本:Ayano Imaiの絵本 | トップページ | ドイツ語多読本:ネイティブ子供向けの読書入門的な本:Tulipan ABCから »

2013年8月 7日 (水)

ドイツ語多読本:Ayano Imaiの絵本 続き

前回に引き続き、Ayano Imai。

Stadtmaus & Landmaus

263語

イソップ。町のネズミと田舎のネズミの話。
やはり単純に田舎がいいな、って話でもなさそうなのは、最後の絵。田舎に帰ってほっとした表情の田舎のネズミが手にしているのは、どうも都会の象徴らしいチーズ、それとコーヒーだったりするから。

何か少し和のテイストがする絵。


日本語版
いなかのネズミとまちのネズミ (イソップえほん2)

どういうわけか、左右が入れ替わっている。


9月に新刊が出るらしい。
Während der Bär schlief ...

なぜかドイツ語版ほうが英語版より安いようだ。

|

« ドイツ語多読本:Ayano Imaiの絵本 | トップページ | ドイツ語多読本:ネイティブ子供向けの読書入門的な本:Tulipan ABCから »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/57927164

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Ayano Imaiの絵本 続き:

« ドイツ語多読本:Ayano Imaiの絵本 | トップページ | ドイツ語多読本:ネイティブ子供向けの読書入門的な本:Tulipan ABCから »