« ドイツ語多読本:かなりやさしい絵本 Claudia Rueda: Ganz schön groß & ziemlich klein | トップページ | ドイツ語多読本: Nele Moost: Wenn die Ziege schwimmen lernt »

2013年7月14日 (日)

ドイツ語多読本:子供向け宇宙入門物語 Erzähl mir was vom Himmel und der Erde

地球や月、太陽系などを物語で解説する本。8歳以上対象なので、解説は平易。子供向けポピュラー・サイエンス。

楽天がたまに送ってくるクーポンで買ったが、Koboストアにあるものは日本のアマゾンにもたいがいある。

Erzähl mir was vom Himmel und der Erde
Erzaelmir
29000語

Idaが誕生日のプレゼントに、大学教授に宇宙の話をしてもらうという形で話は進む。話を聞く子供たち(Ida、Lisa、Celia、Tim、Lukas)もそれぞれくっきりと性格付けられていて、解説のためのお人形にはなっていない。彼らが話を聞く様子も楽しく描かれている。教授が子供たちと楽しみながら話をしていくさまがほほえましい。

どんな話かというと、
 1.どうやって地球はできたのか?
 2.どうやって水は地球にやってきたのか?
 3.月の話
 4.太陽系の話
 5.恒星の話

宇宙のことは大人だって知らない人は知らないし、十分楽しめる。

|

« ドイツ語多読本:かなりやさしい絵本 Claudia Rueda: Ganz schön groß & ziemlich klein | トップページ | ドイツ語多読本: Nele Moost: Wenn die Ziege schwimmen lernt »

Kindle」カテゴリの記事

kobo」カテゴリの記事

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/57689243

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:子供向け宇宙入門物語 Erzähl mir was vom Himmel und der Erde :

« ドイツ語多読本:かなりやさしい絵本 Claudia Rueda: Ganz schön groß & ziemlich klein | トップページ | ドイツ語多読本: Nele Moost: Wenn die Ziege schwimmen lernt »