« ドイツ語多読本:やさしい絵本、Wibo Waschbärシリーズ | トップページ | ドイツ語多読本:Tulipan Verlagの絵本 Restexemplarを購入 »

2013年6月 6日 (木)

ドイツ語多読本:やさしめの絵本、Langenscheidt PiNGPONG 2+

LangenscheidtのPiNGPONG 1+、それから、1.5+に続き、2+(2歳以上)対象の絵本。

アライグマPaulと森の動物たちの話。
絵ははっきりくっきり、色使いもあざやかで楽しい。


Paul Waschbär hat Beerenhunger


421語

夜おなかがすいて眠れないPaul。大好きなBeere(ストロベリーとかブルベリーとか「ベリー」の類)を探しに行くが、ない。怪しい羽が落ちている。泥棒だ・・・
BeerenhungerはBärenhunger(とてもお腹が空いているのを「クマの空腹」みたいに言う)にかけている。


Paul Waschbär zieht um

306語

たくさん食べ物を集めたPaul。匂いに誘われて次々に集まってくる森の動物たち。それで家が壊れてしまった。新しい家を作って引っ越そうと思うが、動物たち、どんな家がいいか、意見がばらばら・・・。

Paul Waschbär ist soo müde

320語

夜なのに、目が冴えてしまって眠れないPaul。いろんな動物たちに眠る方法を聞いて回るが、どれも効き目がない。さて、どんな方法で眠れるのか・・・。



語数は300語から400語くらいだが、見開きの片方のページに40語から60語くらい単語が並んでいるので、圧迫感があるかもしれない。
大人が読み聞かせるもので、子供自身が読むためには作られていないので、仕方がない。

|

« ドイツ語多読本:やさしい絵本、Wibo Waschbärシリーズ | トップページ | ドイツ語多読本:Tulipan Verlagの絵本 Restexemplarを購入 »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/57469624

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:やさしめの絵本、Langenscheidt PiNGPONG 2+:

« ドイツ語多読本:やさしい絵本、Wibo Waschbärシリーズ | トップページ | ドイツ語多読本:Tulipan Verlagの絵本 Restexemplarを購入 »