« ドイツ語書籍:Olver Dierssen: Fledermausland | トップページ | ドイツ語多読本:クマの絵本2冊、絵はちょっと渋め? »

2013年6月22日 (土)

ドイツ語多読本:絵本、Langenscheidt PiNGPONG 3+

LangenscheidtのPiNGPONGシリーズ、1+1.5+2+に続き、3+。

語数は増えるが、1歳や2歳向けと違って、ちゃんとストーリー性のある物語になってくるから、お話としてはずっとおもしろくなる。

アマゾンでは品切れのようだ。紀伊国屋など他の書店で。


Der ganz, ganz große Dino

473語

The Really, Really, Really Big Dinosaurのドイツ語訳。
そのお菓子、全部よこせ、と迫る大きな恐竜。俺様はこんな大きな岩だって運べるんだぞ・・・。でも小さな恐竜は拒否。その理由は、最後まで読まなくてもわかる仕組み。絵を見ていれば答えはそこに。


Finn Vogelschreck. Da lachen ja die Krähen!

871語

カラスを追い払えないカカシ。足を持ち上げてみたら歩けた。と、そこに人間たちが、ドラゴンだと言って逃げてくる。よし、どうすれば怖がられるかドラゴンに聞いてみよう。ところが・・・・。文章は韻を踏み、同じフレーズが繰り返されるので、読みやすいはず。朗読の音声が欲しい。

Dummer Schnuffi!

352語

庭でゴミ箱をあさっている動物を発見! ずっと前から欲しかった犬だ!!と大喜びのLily。犬ではなくてクマなんですけど。というわけで、大きなクマをおバカな犬(バカだからこそかわいい)扱いする女の子がかわいらしい。

|

« ドイツ語書籍:Olver Dierssen: Fledermausland | トップページ | ドイツ語多読本:クマの絵本2冊、絵はちょっと渋め? »

ドイツ語児童書」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/57638556

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:絵本、Langenscheidt PiNGPONG 3+:

« ドイツ語書籍:Olver Dierssen: Fledermausland | トップページ | ドイツ語多読本:クマの絵本2冊、絵はちょっと渋め? »