« ドイツ語多読本:Hueber社Leichte Literatur、古典編(続) | トップページ | ドイツ語多読本:Maxi Bilderbuchシリーズ »

2013年3月20日 (水)

ドイツ語多読本:Rotraut Susanne Berner: Karlchenシリーズ

ぐっとやさしめの絵本を。
150語から300語程度で、絵と文章もわかりやすく配分されているので、おすすめ。朗読の音声もある、Rotraut Susanne BernerのKarlchenシリーズ。

外国人学習者向けの読み物(とくにA1レベル)の、不自然にやさしくした文章よりも、幼児向け絵本とはいえ、こちらのほうがずっとナチュラルなドイツ語。じっさいA1レベルより文章は高度だし。ごくふつうのやさしいドイツ語をたくさん読んだほうがいいと思う。

このシリーズは、400語程度の本の中では、読みやすいらしい。ネイティブ向けの本に出てくる、口語的な表現とか擬音含みの動詞とかはあまり出てこない。

Guten Morgen, Karlchen!

145語

Gute Nacht, Karlchen!

151語


Ein Schwesterchen für Karlchen

298語


Wo ist Karlchen?

242語


Karlchen geht einkaufen

299語


Karlchen vor, noch ein Tor!

??語(未読)


Abenteuer mit Karlchen

358語

実際に聴いてはいないが、朗読CDにもリンクを。

Karlchen macht Geschichten


上の7冊の朗読の他に、未発表の"Karlchen hat Geburtstag"と"Weihnachten mit Karlchen"が収録されている。

audible.deから買ったほうが安い。
audibleでは、"Wo ist Karlchen"が一話まるごと試し聞きできる。→ ここ

|

« ドイツ語多読本:Hueber社Leichte Literatur、古典編(続) | トップページ | ドイツ語多読本:Maxi Bilderbuchシリーズ »

audible.de」カテゴリの記事

ドイツ語オーディオブック」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/56999087

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Rotraut Susanne Berner: Karlchenシリーズ:

« ドイツ語多読本:Hueber社Leichte Literatur、古典編(続) | トップページ | ドイツ語多読本:Maxi Bilderbuchシリーズ »