« ドイツ語多読本:Hueber社Lese-Novelasシリーズ、ロマンス編 | トップページ | ドイツ語多読本:Hueber社Leichte Literatur、古典編(続) »

2013年3月19日 (火)

ドイツ語多読本:Jürgen Banscherus: Die Stille zwischen den Sternen

ヤングアダルト向けミステリ。
Kindle、Koboどちらのストアにもある。

Jürgen Banscherus: Die Stille zwischen den Sternen

31000語

主人公は14歳の少年Jonas。モバイル通信用の電柱の下に倒れているところを発見され、病院に運び込まれるが、その事故の前後の記憶を失い、失語症になっている。言葉を話せないJonasにその病院の医師がノートを渡す。二人がノートに書いたものをそのまま伝える、という形で物語は進む。
Krimi(ミステリ)と名乗っているだけあって、Jonasの記憶の欠落部分、そこで何があり、どんな事件と結びついているのか、に焦点があるが、それだけではなく、思春期の少年の心情がていねいに描かれている。両親の不和やそれを隠そうとする両親の偽りに対する憤懣とか、あと左右目の色が違う女の子への恋愛感情とか。それから、両親への憤りから爆弾を作ってしまうというのも、思春期っぽい?(それで事件に巻き込まれるんだが。)


|

« ドイツ語多読本:Hueber社Lese-Novelasシリーズ、ロマンス編 | トップページ | ドイツ語多読本:Hueber社Leichte Literatur、古典編(続) »

Kindle」カテゴリの記事

kobo」カテゴリの記事

ドイツ語多読」カテゴリの記事

ドイツ語書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592212/56985150

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語多読本:Jürgen Banscherus: Die Stille zwischen den Sternen:

« ドイツ語多読本:Hueber社Lese-Novelasシリーズ、ロマンス編 | トップページ | ドイツ語多読本:Hueber社Leichte Literatur、古典編(続) »